【横浜】一戸建ての購入は不動産会社に相談するのがおすすめ!ここでは横浜の不動産会社を比較ランキングで紹介しています。

住友不動産販売株式会社横浜営業センターの口コミや評判

公開日:2021/07/15  最終更新日:2021/03/24


住友不動産販売株式会社
(横浜営業センター)
住所:〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビル16階

TEL:0120-170-601
営業時間:9:30~18:20
定休日: 毎週火・水曜日

「住友不動産販売」は大手不動産ディベロッパー・住友不動産の子会社で、関東や関西など大都市圏で250以上のも店舗を展開しています。神奈川県内には13の店舗があるのですが、横浜市内で圧倒的な強さを持っているのが「横浜営業センター」です。大手企業ならではの組織力と、横浜に特化した人材の営業力が強みとなっています。

こだわり別に物件を探せる

住友不動産販売は資本金30億円近く、社員約3,600名という大企業ですから、取引上でまず感じるのは安心感です。また、細やかな心配りも所々から感じるのですが、その一例としてHPの使いやすさをあげることができます。

「パノラマ動画掲載物件特集」が面白い!

取扱っている物件をエリアごとに検索できるのはもちろん「こだわり物件特集」では、「築5年以内一戸建て特集」「リフォーム済み物件特集」など、お客さんが気になる切り口ごとに物件がまとめられているのですが、中でも面白いのは「パノラマ動画掲載物件特集」でしょう。これは物件をパノラマ動画で紹介しているもので、各部屋やバス・トイレなどを自宅にいながら360度、思いのままに見渡すことができるのです。

従来の写真中心の紹介より強いリアリティがありますから、あたかも物件を目の当たりにしているかのように感じることができるのです。もちろん家は高額な買い物ですから、これ!という物件を見つけたならば現地へ足を運ぶことは必須です。

しかし簡単な紹介文や間取り図、写真数枚で現地見学の候補を選んで、現地まで出向いて、イメージとのギャップにがっかりすることを繰り返すのは、時間と体力を消費してしまいます。

リアリティに富んだ住友不動産販売の「パノラマ動画掲載物件特集」を利用すれば、イメージとのギャップに悩まされることなく、効率的な物件選びをおこなうことができるでしょう。他には新着や価格が見直された物件ばかりがまとめられている「新着・価格更新物件」や、誰もが気になる駅近物件をまとめた「駅徒歩5分以内物件」なども、それぞれ特集されています。

物件選びに役立つ情報がたくさん紹介されている

単なる紹介だけでなく、物件選びに役立つ情報が豊富なのも住友不動産販売の公式HPです。「お役立ちガイド」には、それらが項目ごとにまとめられているのですが、家を購入するのが初めてという方に特に役立つのが「住まい選びの知識」でしょう。

中でも必見なのがトップに掲載されている「『家を購入する』となれば……」。戸建てとマンション、新築と中古それぞれのメリットとデメリットがわかりやすくまとめられているのですが、これらは家の購入を考えたときに必ず迷ってしまうポイント。家を購入するのが数度目という方にとっても、目からうろこという情報も見つけることができるでしょう。

物件情報も豊富に掲載

理想の物件像がある程度固まってきたなら、次に欲しくなるのが具体的な物件情報です。「お役立ちガイド」には物件情報も充実しており、たとえば「マンション選びに役立つ情報」にはエリアや沿線・最寄り駅ごとにマンションをまとめた「マンションライブラリー」が掲載されており、立地や価格帯、売出中の物件の有無を知ることができるほか、購入を希望することで優先的に物件情報をもらうこともできます。

また「プレミアムマンションライブラリー」に掲載されているのは、あこがれ感のある物件ばかりです。実際に購入の検討をするだけでなく、気軽に見学してみるのも楽しいものです。他には著名人による住まい選びのインタビュー「私のいえ・すまいの履歴書」など、肩のこらない記事も連載されています。

アフターサービスが充実

以上、物件探しでいかに役に立つかをご紹介してきましたがアフターサービスにも大企業らしい安心感があるのも住友不動産販売です。

アフターサービス「建物保証」

たとえば「建物保証」は、住友不動産販売から中古の一戸建てやマンションを購入した場合のアフターサービス。雨漏りや構造上の主要部位の腐食、給排水管・枡の故障、白アリ被害について引き渡し日から2年間、最高500万円まで保障してくれます。中古住宅の購入時に心配になるのは目に見えない箇所の状態についてですが、それを保証してくれるというのですから耳寄りといえるでしょう。

アフターサービス「設備修理」「緊急駆け付け」

また「設備修理」は、築30年以内の一戸建てとマンションを対象にしたアフターサービスで、引き渡しから2年間、住宅設備に起こったトラブルを修理してくれるというもの。給湯器やエアコン、オーブンレンジなどを、メーカー保証を越えた手厚いアフターサービスを提供してくれます。

そして「緊急駆け付け」は引き渡し後2年間にわたって、カギや水回り、電気、ガスなど緊急を要するトラブルに対応してくれるというものです。不動産会社の仕事は売るだけではないとはよく言われることですが、ここまでのアフターサービスを用意して、お客さんを大切にする姿勢を打ち出している不動産販売会社は、あまり見られないはずなのです。

 

住友不動産販売の特徴は、一言でいうと大手「らしさ」ということができます。公式HPでは数多くのパノラマ動画を掲載していたり、不動産選びの知識やコラムを掲載していたり。これらの試みは高額なコストがかかるであろうものですから、大手らしい強みを十分に発揮しているのです。また引き渡し後2年間にわたって受けることができる、手厚いアフターサービスにも大手らしさを感じられるでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧
【エリア別】横浜でおすすめの不動産会社3選